金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

すぐに結果が分かるバイナリーオプションの仕組みは自分との相性抜群です

大手企業に勤めている訳でもないし、地方の零細企業で働いていたんじゃお金を稼ぐとしてもたかが知れていると思って始めてみたのが、バイナリーオプションでした。短期間でとんでもなく儲けられるといった方法ではないんですが、少ない資金で始められるのが、利用する決め手になりました。

実は少し株式投資をやってみたことがあるんですが、様々な数字が表示されていて、これを使って購入判断をすればよいみたいでしたが、自分にはチンプンカンプンでとても難易度が高く感じられたんです。それに投資額が1度に20万円、30万円、中には100万円も必要であることが多くてとてもじゃないですが、投資する勇気がありません。数百円単位でも株は購入できるようですが、手数料が割高になるなど、どうも自分とは相性がよくないことを知り、結局口座を開設したまま、取引することなく放置状態になっています。

その点、バイナリーオプションなら株式投資のように、難しい数字とにらめっこして頭でいろいろ考える必要がほとんどないのが嬉しい部分です。 初めてやるのなら、やはり馴染みのある円ドルで行うのがよさそうです。円がドルに対して高い、安いを予測するだけの取引で、上手くあてることができたら、投資金額に応じてお金を増やすことができます。ゲーム性が高い投資方法であることから、投資というよりは投機だという意見もよく見かけられますが、円やドルといった相場を予測する多少の勉強と情報を仕入れる能力は必要であるため、他のギャンブルとは一風違った感覚が、バイナリーオプションにはあるような気がします。

それに、バイナリーオプションの、その瞬間に損益が確定するという明確な取引が嬉しいです。株式投資をやろうとしていた時に知ったのですが、株は購入した後に株価が値上がり、値下がりしても、売却しなければ確定しないという特徴があるんです。つまり、いくら株を保有している時に大きく儲けることができても、売却するタイミングによっては、株価が変動してたいして儲けられなかったり、大きく損をすることもあるという時間的な感覚が鈍るのがどうも肌に馴染みませんでした。

バイナリーオプションならば1時間程度で結果が出るため、儲けられたか、損をしたかがすぐさま分かります。投資額が少なく、すぐに結果が反映されるこの投資法の方が、投資に回せるお金が少なくて、せっかちな自分には大変相性のよいものでした。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ