金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションで学んだこと

私がバイナリーオプションを知ったのは昨年の9月でした。当時私は収入に対して出費が多く、少しでも収入を増やそうと日々インターネットで検索していました。そんなときにバイナリーオプションを知りました。私が見た記事では元金5万円が1時間程度で約10倍になっていました。その人がやっていたのがトランプのハイローに似たものだったので私でもできると思いました。

バイナリーオプションについて調べていく中で日本ではなく海外のサイトがいいことを知りました。しかし、海外のサイトも数多くあり、どこのサイトに登録すればよいかわかりません。中には詐欺サイトのようなものもあるようで、どのサイトが一番よいか調べるのも苦労しました。レビューや口コミなどを参考にいくつかのサイトに絞りこんで最終的には自分で判断しました。決め手だったのは入金がクレジットカードでできることでした。収入に対して出費が多いため貯金もあまりできていなかったので投資に回せる余裕はありません。このとき私は儲かるとしか考えてなかったので返済できると思っていました。

実際に登録してみると入金額によってボーナスがあることを知りました。ますます私は負けるはずがない、必ず儲かると思ってしまいました。ボーナスを考慮して10万円入金し、元金は17万5千円になりました。この金額が数時間後には何倍にもなっていると考えるとすぐにでも投資したかってのですが、入金した時間が夜中だったため翌朝出勤前の時間帯に初めて勝負しました。最初にかけた金額は1千円で見事勝ちました。その次もそのまた次も勝利しましたが掛け金が少なかったため金額的にはあまり増えていません。立て続けに勝ったので私はさらに調子に乗ってしまい、一気に最大額の5万円で勝負して負けました。カッとなった私はその次も5万円かけて負けました。その後は元金は減る一方でした。元金が減るのを恐れて少額で勝負すると勝ちますが、負けた分を取り戻そうとして少しでも金額を大きくかけると負けました。17万5千円はたった3日でなくなってしまいました。

私がバイナリーオプションでギャンブルに向いてないことを学びました。10万円という金額を失いはしましたがいい勉強になったと今では思っています。クレジットカードの返済は分割で現在も支払いの途中です。この返済が来る度に自分の浅はかさを悔やんでいます。確かにバイナリーオプションで稼いでいる人がいるのは事実ですが、それは知識や経験のある人たちです。私のように失敗しなくていいようにもし投資を検討している人がいたらしっかりと準備を整えてから始めることをおすすめします。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ