金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションはFXよりも安心して取引できる

FXをやっていたのですが、スイスフランショックに飲み込まれる直前だったためそれ以降FXの取引が怖くてできなくなってしまいました。 基本的にはそれほどレバを掛けていないので、大きな損失が出ることはないはずなのですが、あの動きを見てしまうと際限なく損失が出る可能性のあるFXは怖くてできなくなってしまったのです。 しかし、FXでかなり利益を出していたのも事実でそこまで大きな動きのない、ドル円あたりを中心に取引していれば問題がないのでしょうが、何よりやる気がそがれてしまったのでどうしようか迷っていました。

そこで、以前から気になっていたバイナリーオプションを試してみようかなという気になったのです。 以前、バイナリーオプションを試してみようと思った時にはFXの調子も良かったので値幅が取れるFXの方が断然有利と思い、口座の開設はしたものの取引はしていなかったのですが、今になって損失が限定的ということが魅力的にうつり試してみようという気になったのです。 基本的にはFXと変わらずレートを予測するだけですから、取引自体はそれほど悩むことなくすんなりとはじめることができました。

テクニカル分析などもそのまま利用できますから、最初のうちは大きな利益こそ出ませんでしたがコツコツと利益を積み重ねることができたのです。 それでもFXの利益には及ばなかったので、物足りなさを感じてはいたもののある程度利益が積み重なってきた時から少し取引枚数を増やしてみることにしたのです。 すると、たまたまその時に調子が良かったこともあって連勝することができ大きく勝つことができたのです。 それから、利益がでたらある程度プールをしながら枚数を増やすという戦略で投資をしてみたところ、連勝をするごとに大きな利益が出ることがわかったのです。

FXだと何よりも値幅が大事ですが、バイナリーオプションの場合には利益をそのまま転がしていくことが出来るので、非常に効率が良くまた負けても購入代金がゼロになるだけですから、資金管理もしやすくてこれは案外勝ちやすいのではないかと思うようになったのです。 そのように考え始めてからは更に取引をする回数を絞って、ここぞという場面だけ取引をするように心がけできるだけ勝率を高めるようにした結果、複利効果の高さから大きく勝つことができるようになったのです。 リスクが限定的で勝つときは大きく勝てる、バイナリーオプションは本当に取引しやすく良い金融商品だなと感じました。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ