金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

俺が買うと市場が下がる

あれは社会人になって2年位経った時のことでした。 実家暮らしということもあって、結構お金が貯まってました。 学生のことからもともとそんなに使わないというのもありましたし。 なんかこー、余ってるぶん何に使おうかなぁと考えた時、 誰に聞いたか、何で知ったかはよく覚えてないんですけど、 株を買いました。 まぁ無理のない額です。

貯金も同額以上に残しつつ、それでも50万くらいつかってみて。 タイトル的に予測はつくでしょうが、結果はズタボロでした。 というか、やり始めた時期がサブプライムローンの問題あったりで・・・。 いやー、びっくりするぐらい減りました。 下がりきったあと、もう一度お金追加してみると リーマン・ショックがあったりと。 追加したぶんも込めて、3分の1くらいになりましたねー。 まぁ現物買だったので借金とか怖ろしいことにはならなかったですが。 当時は世間が大きくうごいたこともあってしかたがないということもあったんですが。

個人的な教訓は、「ぶれない」ことだと思いますね。 持つと決めたら持つ。 上下限決めて、その額になったら売る。 仕事中とか気にしない。ストレスで胃が痛くなる。 損切りしまくって資産なくなったら、もう仕方ない。諦めよう。とかですかね。 無理なく、気にせず、ぶれなくという感じです。 それはそれとして、もう数年やってないんですけど、 最近、株価がなかなかいい感で。 あと同僚もやってて昔かじってた自分と少し話すんですが、儲かっているだとか。 また、自分も始めてみたいなぁとか。 痛みを知って強くなる。 喉ものすぎれば熱さ忘れる。 さて。 どちらを選びましょうかね?

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ