金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXのスワップ狙いは意外とお得

FXは通貨の上げ下げを予測して稼ぐものですが、FXには他の投資には無いメリットが有ります。それはスワップといって通貨ごとに金利が違い、その差で儲ける方法です。例えばドルを買う場合は、円資金でドルを買います。それで証拠金取引ですから証拠金以外の部分は借りて取引をすることになります。それで円を借りてドルを買うことになります。そして買ったドルはインターバンクに預ける形になりますから、ドルに対して預金の金利が発生します。

そのドルの金利と円を借りる時の金利の差額がスワップとして利益になります。その利益は1日ごとに付きますから、預ける期間が長ければ長いほど利益は増えていくことになります。ただ金利差でしかも日割り計算ですから、額は小さいです。しかし証拠金取引だからレバレッジが効いていて、20倍なら金利差も20倍になります。だから金利差が0.5%でも年10%の利益となり、銀行に預けておくよりも儲かることになります。

だからスワップ目当てのトレードは、金利差が1%に満たなくてもレバレッジが有るから、意外と儲かる仕組みになっています。ただレバレッジが高ければ急激な通貨変動で証拠金不足になると、追加証拠金を入れないとロスカットになって、損をすることになります。ロスカットまで行かなくても含み損が大きければスワップの稼ぎを入れてもマイナスになる場合が有りますから、スワップは必ず儲かるとは限りません。だから高いレバで取引をしないで、出来るだけ安いところで買って値下がりリスクを避けてスワップ狙いをする必要が有ります。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ