金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

投資は余裕資金で安全運転を

このたびは投資に関する私の体験談についてお話したいと思います。そして,私の体験談がこれから投資を考えている人たちの参考にでもなれば幸いです。 私は現在,株式投資と債券投資を行っています。結果ははっきりと行ってよくありません。 株式投資は配当と売却益を目的とし,債券投資は金利を目的としています。株式に関してはアベノミクス効果もあってか今まで塩漬け状態になっていた二つの銘柄を利益確定売りをしてなんとか20万円の売却益を得ることができました。

この二つの銘柄は四年くらい保有しましたが,その間配当金をもらっていたのである程度は成功したと思います。 債券投資については,今は金利がとても低いので苦しいです。しかし,いずれ金利が上がることも考慮して個人向け国債の10年ものを中心に買っていますので市場の金利の動向によってはそれなりの金利収入が見込めると思います。 問題はやはり株式投資の方になります。私は今,五つの銘柄を保有していますが,その中の二つの銘柄については本当に塩漬け状態で売るに売れない状態です。 しかも,この二つの銘柄は無配当なので配当金はありません。

それに,会社の業績のよくありません。 今は,残りの三つの銘柄からの配当金をもらいながら様子を見ています。 私は自分の投資の運用に対して点数をつけるなら100点満点中30点です。高校のテストなら赤点ですね。 そこで私は,今年の一月に自分の投資に対する反省をして改善するところはどこかとかと考えてみました。 一番注意することは,株価が上がったからと急いで買わないことです。

しばらく様子を見ましょう。として,常にチャートを見ながら株価をチェックすることです。 経験してわかったことですが,株は買い注文で決まります。いかに株価の安いときに買うかです。 そして,次に安定した企業の株や成長性のある企業の株を検討することです。それと必ず配当金のある銘柄を選びましょう。 あとは分散投資を心がけ,なれないときはいくら良い企業でも最低売買単位で買いましょう。(もし,買った値段よりも株価が下がり続けることも考えなければなりませんので) そして,大事なことは投資を行うときはあくまでも余裕資金で行うことです。生活資金まで投資することは絶対にしないでください。 投資を行うときは安全運転を心がけてください。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ