金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

話題のバイナリオプションに挑戦

株式投資と外国為替証拠金取引(FX)をしてきたのですが、どちらも大きく損失を出すリスクがあります。 そんな投資の中に、リスクが少なく済むバイナリオプションというものが登場し、あちこちで Web広告を見るようになりました。この、バイナリオプションの仕組みと体験談です。 一般的な投資は、たとえば1000円投資して、倍以上の価値になる事もあれば、プラスマイナスゼロ円を 割り込んでマイナスになる事もあります。

投資初心者で為替の知識がない人でも、単純に投資の実体験が出来ます。 メリットとしては上記に上げたような低額投資金と損失の範囲が小さいということです。 この他に、バイナリオプション特有の制限時間と満期というものがあります。 これは、ある金額より高いか低いかを予測し、満期までそのポジションを保持した場合、その予測があたって いた場合は満期の額が支払われるというものです。 定期保険だと考えるとわかりやすいかもしれません。

満期は12時。満期支払額は1000円。投資金額は500円。 11時に1ドル100円で、この先1ドル100円以上になると予測して【100円以上】で購入します。 そして、満期までポジションを保持し続けて、12時を迎えた時に1ドル100円以上であれば、満期の 支払が受けられるというものです。 もし、これが12時を迎えた時に1ドル100円未満になっていた場合は、投資したお金はゼロになります。 この満期の概念は、外国為替証拠金取引や外貨預金ではありませんね。 満期の概念のせいで、FX経験者は最初は苦しむと思います。

私は最初慣れるのに損失を出していました。 ですが、もともとこのバイナリオプションはハイかローかを当てるものです。 さらに、この時間制限があることで、何時間も先を意識したりせず、短時間での動きを予測して取引する だけでいいので、最短数分で稼ぐことができるようになります。 私は普段仕事をしているので日中は取引できませんが、昨晩は1万円の投資でトータル7万円稼ぐことが できました。 チャートを見てサポートラインをひき、そこから移動範囲だけ割り出せれば、チャートの見方がわからなくても、過去のチャートを振り返って、おおよそのパターン がわかれば、そこからある程度の勝率は出すことができると思います。 投資は自己責任ですが、まずは少額から始められるバイナリオプションを試してみてはいかがでしょうか。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ