金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

アパート経営は不動産屋選びから

アパート経営を考える時は、毎月の家賃収入がいくらあれば、ローンを返済出来るかを考えて、どれだけ資金が必要かを考えます。土地を保有していてその土地の上にアパートを建てる場合ならば、建物の費用だけで済みますから、その分資金繰りは楽になります。ただそれらはアパートを保有しただけであって、肝心の入居者を確保しなければ、毎月の支払いが出来なくてアパート経営はうまくいかなくなります。

自分自身で入居者を探すのは、マンション一室だけのマンション経営ならともかく、入居者で満室にする必要が有るアパート経営では、入居者を集める為に不動産屋の力が必要になってきます。それでアパート経営は良い不動産屋が居ないと成り立たないということです。だからアパート経営を始める時はアパートだけでは無く、入居者を集められそうな不動産屋を2つ3つ探しておく必要が有り、見つからない場合はアパート経営のリスクが高いと考えた方がいいです。

また入居者が予め入っているアパートの購入を不動産屋から勧められた時は、本当にそのアパートを買って良いかを考えなければなりません。良い物件なら他の誰かがすぐに高い値で買っているはずだと考え、まずは疑ってかかることです。そしてそれを紹介してくれた不動産屋が信用できるかを考えてみることです。信用できる不動産屋なら買うのも有りですけど、あまり信用できないなら買うのを見送った方がいいでしょう。そんな感じで入居者付き物件もまず不動産屋で選び出来るだけリスクを避けてアパート経営を始めることです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ