金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションとはどのようなものなのか

バイナリーオプションとは全くの初心者でも始めやすい外国通貨取引の一つです。 例えるならコインゲームなどのダブルアップチャンスのようなものです、数字が7より大きいか小さいかを当てるような感覚で行います。仮に現在の相場が1ドル120円だとして、10分後には120円より上がっているか下がっているかを当てるのがバイナリーオプションです。

当たり前の話ですが実際に行うにはもう少し細かな知識が必要になります。ただ根本的な原理はこの通りなのでとてもわかりやすく、株式やFXは複雑過ぎて理解できないといった方でも単純に抵抗なく始められます。 もう少し詳しく説明すると、1ドルが日本円でいくらかになるのかは決まっていません。お金の価値は常に変動していて1時間前は200円だったのに今は100円になるというようなことが為替では起こっています。

この1ドル100円というのが相場です、正確に言うと外国の通貨と比べた時の価値です。1ドルが100円の時を基準にして90円になれば円高、110円になれば円安になります。 円の数字が小さくなっているのに円高で円の数字が大きくなっているのに円安と表現されるのに疑問を感じるかたもいらっしゃると思いますが、これは数字の大小が問題なのではなく円の価値が外国通貨に対して上がっている事を表しています。

わかりやすく言うと1ドルのパンを買うのに昨日は100円を支払ったのに対し、今日は相場が変動し90円で買うことができた。これは円の価値が外国通貨に対し上がったから安い値段でパンが買えたということです。 それで1ドルが100円だったのが1ドル90円になることは円高と表現されます。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ