金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

ポジションを持ったため、少し遅めの休憩です

8月19日。もうすぐ夕方4時になります。15時過ぎにポジションを持ってしまったので休憩が遅れちゃいました。今から休憩です。決着がついたよ!30分もかからずに私の負けでした。自信のあるエントリーポイントだったのに東京時間の円買いから欧州時間は円売りになったことで失敗。抵抗線を大陽線が突き破ったんですよ。いつも私が持つと大抵ろくなことになりません。

強い下落だと判断して売りを持つと大陽線にやられ、レンジ下限でロングをすると、その瞬間大陰線で下にブレイク。こんなことが非常に多いです。悲しいけどこれって私が悪いのかなぁ?バイナリーオプションの才能がないのかなぁ?なんてその度考えるけど1ヶ月に自分がどれだけエントリーしているのかを考えると圧倒的に少ないです。

回数が少なすぎて外れくじが多い。もっと多ければそんなことはないはず。自分が考えすぎてるんだと思う。どんなに上手な人だって損切りはある。上手な人ほど何度も損切りを経験しているけど結果勝てている。私の場合、挑戦する回数に問題があると思う。損切りになってからもチャートを見て出来るようであれば再挑戦するようにすれば結果は変わってくるはず。

多くの場合、方向は間違っていない。豪ドル関連のニュースが入ってきていて、豪ドル小高いと書かれています。中国株がプラス圏に回復したそうです。今になって回復したことで強くなったんだね。急に強くなったからびっくりしちゃった。損切りになったけど、嫌な気持ちになりたくないので、何処か褒められるところを見つける。

希望価格に来るまでしっかりと待つことが出来た自分は素晴らしい。出来るだけ損を減らせる位置でエントリー出来たことは素晴らしい。根拠を持ってエントリーしたことも良かったよ!自分で自分を褒めるのって気持ち悪いですが、効果はあります。それでご褒美にお菓子を食べる。シュークリームを冷やしたものなのでシューアイスですね。

ひんやりして美味しい。期限が迫っていたので冷凍することで劣化を防ぎました。それがこんなに美味しかったなんて感動。味は落ちていませんでしたよ。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ