金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションを始める前には基礎知識を得て置く事

私はかつてバイナリーオプション投資を始めたものの、大失敗を被ってしまったことがあります。 その大失敗を被ってしまった原因と言えるのが、基礎知識をちゃんと得て置かなかった事に因るのです。 私が始めたきっかけは、とある本屋さんで見かけたバイナリーオプション投資に関する本です。

その本は僅か一年間で数千万円を儲けたというもので、常々一獲千金を狙っていた私にはこの本の内容が衝撃的に思えました。 私は直ぐにこの本を買い求め、家に帰ってから一心不乱に読みふけったのです。 本を読み終えた頃の私は意欲が溢れていて直ぐに行動に移しました。 バイナリーオプションに強みのある証券会社に口座を開き、100万円ほどのお金を入金して取引を始めたのです。

私は本に書いてあった方法通りに取引を行い、大金持ちになった自分を想像しました。 しかし本に書いてあった方法をなぞらえて取引をしたものの、本の通りに巧く利益を出す事は叶わなかったのです。 たまに大きく利益を上げられるものの、ほとんど損をする事ばかりで、いつまで経ってもお金が増えてはくれませんでした。 それでも私は本に書いてあったことを信じて、取引を続けたのです。

ですがやはりどれだけ続けても利益よりも損失の方が大きく、入金した100万円は徐々に減り続けるだけでした。 そして半分の50万円までお金を減らしてしまったのです。 私はこの段階になって初めて、本に書かれた方法では上手く利益が出せないと言う事を悟りました。 この後私は考えを改め、基礎知識が書かれている本を買って、一生懸命勉強に励んだのです。

そして以前とは違う方法で、取引を再開しました。 そしたら50万円まで減ってしまった資金が、徐々に増え始めてくれたのです。 以前は運に任せたような取引をしていましたが、基礎知識をきちんと学んだことで、ちゃんと為替の流れを読んだ取引が出来るようになり、損失よりも利益の方が大きくなってくれました。 今回の事で私は、バイナリーオプション投資には基礎知識が何よりも重要で、夢見がちな取引はダメだと言う事を、身をもって学んだのです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ