金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

1万通貨単位の注文を間違えて100万通貨単位の注文

バイナリーオプションを初めて5年ほど経ちます。目的としては、「銀行の金利よりかはマシなくらいの利益」を目指して、日々、取引しています。なので、基本的には、高金利の通貨のクロス円(オーストラリアドルやニュージーランドドル)で、スワップ・ポイント目的のポジションどりを行う毎日。当然、リスクは避けたいので、取引単位も最低の10000通貨単位です。

その当時行っていたのは、買い注文を入れてから500円の利益が出たら決済する。マイナスになると放置し、日々、加算されるスワップ・ポイントを眺めながら、500円の利益になるまで決済しないようにしていました。もちろん、口座に入金している額は、その通貨が例え1円になっても耐えられるほどありました。ある日、いつものように買い注文が入り、そして、しばらくして決済されたとメールが来ました。

いつものように、口座残高が500円ふえてるんだろうな、と思いながら確認してみると、なぜか、5万円ほど増えてみました。なぜだろうと思いながらも、もともとの残高を間違えて覚えていたのかな、と自分を納得させ、新しい注文を入れようとした時に、ゾッとしました。通貨の単位が「100」になっていたのです。(普段は「1」)思い出したのですが、その前日、出張で長時間夜行バスに乗る機会があり、その時に暇だったので、アプリをいろいろ触っていました。

普段、アプリの開発を行っていることもあり、暇つぶしに、入力画面のテストのようなことをやっていました。その時に、使っている業者が一度の注文では100万通貨しか受け付けないとあったので、「101」とか入力してみて、エラーになるか試していたのです。で、「100」で入力できることを確認し、問題なしと意味のない満足感に浸って、その作業を終え、アプリを終了しました。そう、その状態をアプリが記憶されていたため、次の日の取引で100万通貨で注文を出してしまったのです。たまたま、すぐに500円の利益が出て、決済できたからよかったのですが、一歩間違えれば・・・考えるとゾッとします。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ