金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションの時間を巻き戻し、負けてしまった分を取り戻す

バイナリーオプションは慎重になるしか、勝てないです。わずかなミスが大失敗につながってしまう、そういう怖い取引です。ニュースのほうもチェックをしておかないと、どうなるかわからないし、いろいろと作業があります。ただのギャンブルではないと思います。 時間だけ巻き戻して、何万円の利益のところまで戻したい気分ですが、一回でも失敗をやってしまうと、ダメージが大きすぎてやるせない気分です。初心者のころに、負けていたような心の状態に舞い戻ります。

もう本も読んだし、初心者ではありません。雑誌も読み込んで、知識を吸収してきています。これで負けようなんてありません。今回、10分で何万円もふっとんだのには、自分の愚かさな気持ちでやったという要因があります。もうそんなことはやらないでおこうと、さらに誓いました。それでも、取引したくなる衝動にかられます。なんとしても、ふっとんだマネーを取り戻したい、たった10分だから、その10分の間に動いた値が戻ればふっとばない計算になります。だから、もう1回チャレンジしてみたくなります。

その焦る気持ちを抑えるために、また本を読むことにしました。移動平均線、ボリンジャー、その他のテクニカルを使った分析方法、読んでおさらいすることにしました。スランプに入ると戻ってこれなくなるのを、過去に何度も経験しているから、余計に気持ちを抑えておく必要があります。

10分で何万円もふっとぶような掛け方をしていること自体が、取引の仕方が良くないことです。それもよく自分なりに理解して、次はやらないように考えなくていけません。せっかく2日間もかけて利益にしたのを、一気にとばすような掛け方がいけません。 ちょっととばすぐらいなら、2日間の利益がすぐに減ることはありません。そこで一攫千金を狙うと、ハイリスクが伴います。もしも、あのとき逆のポジションにしていたら、さらに利益を伸ばせたわけだから、チャンスはあったといえるものですが、負けてしまってはチャンスではないということになります。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ