金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

取引回数を多くすれば多くの利益を出すことができるか

バイナリーオプションは口座に証拠金を預けて外国為替の取引をして利益をあげる投資です。そして外国為替の取引は市場が開いている平日であれば24時間取引をすることができます。そのため株の取引と比べても取引できる回数は必然的に多くなります。よくメリットの一つに取引回数が多くすることができてたくさんの利益を出すことができるといったことが言われますが、実際はどうなのかというと100%そういうわけではないというのが答えです。

まず取引するチャンスが多ければ、それだけ利益をあげるチャンスは多くなるというのは事実ですが、ただ取引回数を多くすれば利益も多くなるわけではありません。相場には取引をして利益を出しやすい場面と取引しにくくて利益を出しにくい場面がありますが、前者の相場で取引回数を多くすれば、一気にたくさんの利益を獲得できる可能性があります。ただ後者の場面でたくさんの取引をしてもなかなか勝てないどころか大きな損失を出してしまう可能性すらあります。なぜならこのような場面ではプロの投資家が一般の投資家を手玉に取って取引をしているので、やられてしまう可能性が高いからです。

そこで利益を出すためにはただ取引回数を多くするだけでなく、勝てる相場だけ取引回数を多くしましょう。逆によくわからなかったり、勝てそうにないと感じた相場は一切取引をしないほうがいいです。投資の格言に休むも相場という言葉がありますが、まさにこの状況がそれにあたると言えます。

そして24時間取引ができるので、相場を見るとつい取引をしたいと思ってしまうことが多いですが、しっかりと考えて取引をするクセをつければ改善することが可能です。 また自分の勝ちパターンをいくつか作って、そのような状況になった場合だけ多くの取引をするのも効果的です。 取引をしない場面はどのようにすればいいのかというとじっくり相場を観察して為替がどのように動くのかを研究するといいでしょう。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ