金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションはどのような取引の方法や利益の出し方があるか

バイナリーオプションの取引をして成功するためにはまずこの投資はどのようなものであるのかということをしっかりと理解する必要があります。なぜならどのようなものなのかを理解できなければその対策をすることはできないからです。

そこでどのような取引の方法や利益の出し方があるのかというとまず取引の方法として成行注文、指値注文、逆指値注文があります。成行注文とは自分が為替レートを見て、エントリーしたいと思った時に取引をする注文方法のことを言います。指値注文とは自分がエントリーしたい値を指定して、その値になったら注文される方法を言います。

逆指値注文とは為替の値が自分の予測とは反対の方向に行ってしまって損失が出てしまった場合に損切りをするために注文するものを言います。取引をするにはこれらの取引を使い分けることによってより効果的なトレードをすることができます。

また取引期間の長さによって取引方法を区別することも可能です。具体的には数秒間から数分の間でエントリーから決済まで行うスキャルピング、1日の間で決済をするデイトレード、数日から数週間の間ポジションを保有するスイングトレード、数ヵ月から数年の間ポジションを保有する長期トレードがあります。どの期間で取引をするのかは自分の置かれている状況に適した方法を選択するのが一番いいでしょう。

そして、どのようにして利益を出していくのかというと為替差益を獲得する方法とスワップポイントを獲得する方法があります。為替差益を獲得するためには買いでエントリーした場合はその後値が上昇する必要があり、また売りでエントリーした場合は値が下落する必要があります。そのためどちらに為替の値が動くのかを予測して買いか売りかどちらでエントリーするかを決めていきます。

一方スワップポイントを獲得するためには高い金利の通貨を購入して低い金利の通貨を売ることによって行います。またその際には為替変動も気にする必要があります。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ