金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションで安全に余裕のあるトレードをする方法

バイナリーオプションについての体験談です。 まず初心者が思うことは「少し小遣いが欲しい」ということですが、実際には細かなレートの動きを予測する方が難しかったりします。数pipsの利益が得られればいいという考え方はかえってトレードを難しくさせます。 では、本当に利益の得られる方法はなんでしょうか。それは「大きな流れに乗ること」です。それを知りたいなら5分足や30分足などの短期の時間軸で見るよりも、日足や週足、月足での流れを見ていくと判断の助けになります。 中央銀行総裁や経済指標の結果次第でも流れは変わってくるので、その転換になりそうなところにアンテナを立ててみていくと、含み益が含み損に代わってしまうようなことも避けられるでしょう。

テクニカル分析でも最も重要と思われるのは移動平均線です。これでレートの流れを見ていくことで変化の兆しや安定的に動いているかをチェックしやすいでしょう。この流れは重要なので、過去のチャートを見ながらどういった動きをするのかを見てみると判断がしやすいでしょう。過去にあったことはこれからも起きることですから、見直してみることでパターンが覚えられます。

そしてスキャルピングではなくもっと大きな値幅を取りに行く方が結果的には利益が得やすいのです。利益が伸びそうなら極力伸ばし、損失が増える見通しになるなら即座に損失確定をするのです。その判断も難しくなりますが、細かい値動きよりも長い時間軸で見て判断していくと無駄がなく迷いも少ないのです。 とにかく経験を積んで、チャートを見ていくことで理解が進むでしょう。大きな方向性はバイナリーオプション業者が提供しているニュースやコラムなどを参考にしてみるのです。あとはお金を使いすぎず余剰資金でトレードすることで利益が積み重なっていくものです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ