金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

効果的なスワップポイント狙いの取引の仕方

バイナリーオプションの取引は常に相場を見ながら取引をするよりも長期的にポジションを保有してゆったりとした感じで取引をしたほうがストレスなくて快適に毎日を過ごすことができます。そして長期的にポジションを保有して取引をする方法としてスワップポイント狙いの方法があります。スワップポイントとは売買をする2つの通貨から生じる金利の差のことをいい、高金利通貨を購入して低金利通貨を売ることによって獲得することができます。

そしてスワップポイント狙いで取引をする場合はただ高金利か低金利かで通貨を選択するのではなく、為替の値が上昇するかどうかも考える必要があります。なぜならいくらたくさんのスワップポイントを獲得することができても為替が大幅に下落してしまい、それによって大きな為替差損が生じてしまったら、獲得したスワップポイントがすべて吹き飛んでしまうこともあるからです。そのため高金利かどうかを気にすると同時にいかに為替差損を少なくすることを考えることが大切であると言えます。

そこで効果的なスワップポイント狙いの取引の仕方としておすすめなのがドルコスト平均法を利用することです。これは毎月一定の額を購入していくという方法でこれによって平均取得単価を平坦にすることができるので、高値掴みを防止することができます。為替差損が生じてしまう一番の要因は高値掴みで、仮にどんどん下落していく場合でもナンピンをするような感じで買い増しをしていけば平均取得単価は低くなるので、為替差損をうまく減らすことができ、その後少し為替の値が戻ると逆に為替利益が出ることもあります。

ただそこまでうまくいかなくても為替差損をある程度減らすことができれば、それだけ獲得することができたスワップポイントによってトータルで利益が大きくなるので、これができればある程度の効果は得られたと言えるでしょう。 間違っても一度に全部の資金を投入してエントリーをしないことが大切であると言えます。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ