金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

果たして証券会社の実店舗にて売買をする事はできるのか

FXの特徴の1つは、実店舗で取引などを行う事が原則無い点です。他の金融商品とは大きく異なる点の1つになります。 例えば株取引などの場合は、実は実店舗に足を運ぶ事はあります。というのも人によっては、ネット回線を保有していない事があるからです。一部の地域には、ネット回線が開通していない事もあるでしょう。その場合は、自宅で売買をするのがなかなか難しい一面があります。

その場合は、証券会社の実店舗に足を運ぶ方法もあるのです。というのも証券会社では、取引の為のパソコンを設置しているケースがほとんどです。しかもネット接続もされています。ですので株式取引などの場合は、実は自宅にネット回線が無くても売買はできる訳です。 ではFXの場合はどうかというと、実は一部の会社ではそれは可能です。例えばある証券会社の場合は、そのためのシステムを提供しています。

その方法は、上記の株式取引とほぼ同様です。同じく会社にパソコンが設置されているので、それで所定の操作を行う事により、取引をする事はできます。ですのでFXも、ある意味株式取引と似ている一面はあるのです。 ただし問題は、それができる会社の数が非常に少ない点です。確かにそのような証券会社も中には見られるのですが、残念ながら絶対数があまり多くありません。

現時点では、それが可能な証券会社は1つだけです。 FXという商品の場合は、むしろクラウド型になります。実店舗で売買をするというよりは、むしろ自宅でのパソコンなどを用いて売買をするタイプになります。もしくはスマホなどでも構いません。そしてクラウドを用いる以上はインターネットの回線が必要不可欠なので、実質的にはこの金融商品ではインターネットは必要と考えて良いでしょう。

またここ最近では、FXの会社としても実店舗での売買は撤退方向に向かっています。ネットの普及がだんだんと進んでいる事もあり、むしろクラウド型の方が望ましいと考えているからです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ