金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXの会社が提供しているシミュレーションで冷静に計算する

FXの業者によっては、独自のシミュレーションのシステムを設置しています。そのシステムは、是非利用するべきでしょう。 例えば私の場合は、マネーパートナーズという業者で口座を持っています。その業者には、前述のシステムが完備されているのです。いわゆる旧バージョンの画面を用いて、今後の動きに伴う収支計算などができる訳です。 私はそのシステムは、よく活用しています。というのも今後の動きによって、どれ位の損が発生し得るのかは非常に気になるからです。

もしかするとロスカット寸前の損失が生じる可能性もあるとなると、やはり冷静にシミュレーションを行っておく方が良いでしょう。多少の時間はかかりますが、冷静な頭でシミュレーションを行っておく方が、後になって狼狽せずに済む事が多いです。ですので私は、マネーパートナーズのそのシステムはよく使っています。 それは何もマネーパートナーズだけではありません。

他にもそのようなシステムを採用している金融会社はあって、例えばトラリピというシステムを提供しているFXの会社も、そのようなシミュレーションのシステムがあります。あの会社の場合は、そのシステムを用いるのはかなり大切でしょう。長期的な運用が必要になるので、事前に計画を立てておく方が、ロスカットが発生する確率も激減すると考えられるからです。その他にもマネックスFXという会社でも、同じようなシミュレーションのシステムがあります。

肝心なのは、それらのシステムを用いて冷静に計算をしておく事です。特に頭が冷静になっているタイミングで、そのシステムを用いておくと良いでしょう。できれば建玉を何も持っていない状態で、シミュレーションを行うべきです。建玉を保有していると、頭が加熱状態になってしまって、冷静にシミュレーションができなくなる可能性があります。この金融商品では冷静さは求められるので、できるだけクールな状態で計算をしておく方が望ましいです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ