金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXで大儲けしようとしたら足元をすくわれた話

10年以上FXの取引をしています。長年経験しているといい時も悪い時も経験します。現在でも取引を続けていますので総合すると利益を出しています。今回は過去の取引においてFXで損失を出してしまった話をします。その時は超円高の時にFXで資産運用していました。当時は株価は低迷していた時期ですから株での運用に一苦労していたこともありどういった状況下でも利益を出すことができるFXをうまく利用していた人が多かった時期です。

私は当時ドル円相場で運用していましたが、初めて他の通貨での運用を行うことにしたのです。今考えると欲を出してしまったと思います。ドル円相場である程度利益をあげていた私は、その当時円とともに値上がり傾向にあったスイスフランに投資することにしたのです。しかし結果的にスイスフランは値下がりしてしまいかつてないほどの損失を出してしまいました。一晩で1円ではなく10円近く値を下げてしまったので逆張りしていた私としてはとても大きな痛手を負ってしまったのを覚えています。

値下がりの原因はスイス政府の政策決定にあります。時差の関係もあり深夜での発表だったのですが、フランをユーロとのペッグ制を採用することが決定したため大きく値下がりしました。ここまで大きな動きになるとは正直思っていなかったのでいい勉強とも言えない状況に近かったです。しかしこれを教訓として情報量の少ない通貨には手を出さないということに決めました。私は英語での読み書きはあまり得意ではないので、日本語での情報を元に取引しています。

そのためドル円以外の取引に関してはどうしても情報量が少ない傾向にあります。また株式取引で輸出関連株で取引していたこともありドル円の相場に関してはある程度理解していたつもりですが、他の通貨に関しては別です。こういったことから自分の苦手な分野に飛び込むのは見えないリスクが潜んでいるので手出し無用ということです。またこれ以降は基本に立ち返りドル円での運用のみに切り替えたためコンスタントに利益を上げることに成功しています。FXには甘い罠があると思い自分の決めたルールにそっていれば足元をすくわれず利益を出し続けることができると信じて現在も運用継続中です。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ