金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXの顧客の方々の損失は業者の利潤になるのか

FXでは、しばしば損失が発生します。そして多くの方々は、その損失でお悩みです。できるだけ損が発生しない方法が望ましいと考えている方も多いですが、中にはその仕組みに関して関心を抱いている方々も見られます。 というのも、以前にある方が少々興味深いことを話していました。顧客の利益は、FXの業者にとっては損失になるとの話です。 例えばある時に売買を行って、顧客に大きな損が発生してしまったとしましょう。

そのような局面では、金融会社に対しては利益が発生しているのではないかと、その方は話していたのです。またその逆も然りで、顧客に利益が発生した時には、金融会社には損が生じているとの話です。 実はFXの各会社のホームページを見ますと、たまにそのような話がクローズアップされています。顧客の利益は業者の損で、顧客の損失は業者の利益との話が見られる訳です。そのような話を聞きますと、果たして本当かなと思われるかもしれません。

正直、そこは何とも言えない一面があります。というのも、金融業界に勤めている方々がそれに関する話をしていないからです。 実際にどのような状況になっているかは、やはり金融会社で勤めている方でないと真実が見えないでしょう。顧客としては色々と想像しますが、果たしてそれが本当か否かは分からないからです。 ただしそのような話が浮上しているのも、また事実です。

FXの業界では、いわゆる為替操作をしているとの話もたまに浮上はしています。実際業界のスタッフの方がそれを実行しようと思えば、不可能ではないと思います。人為的に損失を発生させて、自分達に利益が生じる仕組みが達成できないとは断言できません。

ですがそれが本当か否かと言われれば、やはり誰も断言できないのが現状です。個人的には、それは確率は低いとは考えているのですが。 ただしFXの会社としては、顧客にはできるだけ頻度多く取引をしてもらいたいと考えているでしょう。手数料で利益を得ているからです。リピーターの確保をする為に、何らかの為替操作をしている可能性は一応あります。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ