金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

一発勝負を捨てて現実的な手法からFXでお金持ちを目指す

勝ち組への階段を上るためにFXで大きな利益を得たいと考えている人が多い中で、私はほどほどの利益で満足するスタンスで日々トレードを行っています。昔は私もかなりの野心があって絶対1億稼いで今の生活を抜け出すぞと思っていましたが、実生活とかけ離れすぎている夢を追おうとすると雑なトレードで一発勝負に出てしまいがちだということに気づきました。

だから、今はもうちょっと現実的な目標を立てて、入金額を倍にすることから始めてそれからもっと難易度の高い額に挑戦しようかと考えているのです。 この考えがきっかけで上手くいったのかはわからないけれど、少なくとも常に全力勝負を仕掛けるという無謀な取引方法をしなくなったことで、ここ最近は元金を下回ることはなくなりました。イチかバチかのトレードをしていたあのころに比べたらこんな些細なことでも個人的には大きな進歩です。

このことでますます堅実性を重視したFXを目指そうという意欲がわいてきて、スキャルピングが一般的なデイトレ程度の取引期間に延びていきました。 今までの口座残高の最高額は枚数の多いスキャルピングでまわしていたときに為替介入の波に乗れた日がトップでしたが、長い期間維持している金額でいうと計算するまでもなく間違いなく今だといえます。頻繁に桁が増えたり減ったりを繰り返すより今のほうが心臓に悪くないから、FXをするなら長い目で見て利益を積み重ねていくのが大事だと感じました。

もちろん現実的な目標を追いつつも、いつかは億の世界を覗いてみるという野望は心の奥にひそかに持っています。だから月に一度くらいくる絶好の相場が来たと確信したときには普段より枚数を多めにしているのと同時に、利が乗ったら追撃するため証拠金を確保するという段階を踏んだ投資法でFXをしているのです。これなら最初のポジションで思惑が外れても傷が浅い上に、追撃していけばスキャルピングで運用していた最盛期に近いお金を動かせるので、昔と比較すると攻守のバランスがつりあってきました。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ