金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

口座を作る為に数日前に電話で職業の確認をした私

数日ほど前に、私はあるFXの会社で口座を作りました。もちろんインターネットでの入力フォームに様々な情報を打ち込んで、審査を受けてきた訳です。無事に口座は作れていますので、審査に通っている状況です。 ちなみに私がその金融会社で口座を作った理由は、現在使っている業者にあまり満足していないからです。現在の業者では、ある程度まとまった元金が必要になります。そこそこの初期投資額が必要なので、ややハードルが高いのですね。

ところが上記で私が口座を作った業者の場合は、それほど大きな自己資金などは求められません。むしろかなりハードルは低めになっている訳です。その低さに魅力を感じて、ちょっと口座を作った訳ですね。 そして数日前に、実は私はそのFXの会社に電話をかけています。というのも職業の入力欄に関して、ちょっと疑問点があったからです。 実は私の職業は、少々特殊です。

その会社の場合はサラリーマンやアルバイトなど様々な職業欄があったのですが、私の場合は果たしてどの職業に該当するのかが、正直よく分からなかったのですね。それでやむを得ず、その会社にちょっと電話をしてみた訳です。 その時の電話のオペレーターの方は、至って普通な雰囲気でした。対応自体は、非常に丁寧だったと思います。 そしてオペレーターに電話をして、どうにか入力欄を特定する事ができました。

最終的には、その業者で無事に口座を作れています。 ところでなぜ私がその会社にわざわざ電話をしているかと言うと、FXでは正確性が求められるからです。口座を作る段階での入力内容にミスがありますと、審査で落とされてしまう事が多いのですね。現在の自分の職業とは異なる欄を選んでしまいますと、審査落ちになる事が多い訳です。

ですので無難を期して、私はそのFXの会社に電話で確認をしていた訳です。 幸いにも審査に通っていたので、特に問題はありませんでした。逆に私が電話していなかったら、審査で落とされてしまったかもしれません。今思い返せば、電話をして良かったと思いますね。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ