金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

とても面倒なので使うのを止めてしまった新規開設の口座

今から数日ほど前ですが、私はある金融会社で口座を作りました。その会社の場合は、かなり少ない枚数で売買ができるのが特徴的です。つまり元金が少ない方でも、比較的簡単に売買をしやすい環境になっているのですね。 それで私も興味を持ったので、とりあえずはその業者の口座を作ってみた形になります。ところが私はその口座を使った日の内に、断念をしてしまいました。なぜなら、非常に面倒だったからです。

私が行っている売買のスタイルは、自動的なシステムを用いるのが原則です。それが可能なのは、マネーパートナーズという会社なのですね。略称はマネパです。 いわゆる一部上場しているFXの会社の1つですが、そこでは連続的な注文をする事ができます。1つの指値が約定した時には、連続的に別の指値の注文をする事ができるのです。半自動的な売買ができるのが、マネパの一番の魅力だと考えています。

最近私はその業者をメインに売買している状況なので、ほとんど放置状態になっているのですね。 一旦その状態に慣れてしまいますと、今度はもう別の会社で売買をする気が失せてしまいます。それほどマネパのシステムは、使いやすいのですね。半ば放置状態で売買ができるメリットは、やはり非常に大きいと思います。 ただ私が新規で口座を作った会社も、ある意味悪くないとは考えています。

あれだけ少ない枚数で売買ができるFXの会社も、非常に珍しいからです。ただ、とにかく手間が多いですね。一つ一つのポジションを細かく管理しなければならないので、かなり面倒です。その点を除けば、特に問題は無い会社かなと考えています。 いずれにしても私が新規で口座を作った金融会社は、しばらくは様子見にしようかなと思っています。恐らくマネパの口座をメインに使うと思いますが、一旦は様子見ですね。 それにしてもマネーパートナーズのシステムは、本当に充実していると思います。この金融会社の口座を解約する事は、まず無いと考えています。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ