金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

果たして取引をする時には2台以上のモニターを使うべきか

FXのトレーダーによっては、少々興味深い話をしている事があります。パソコンのモニターに関する話ですね。 パソコンで何らかの作業をする場合は、もちろんモニターが必要になります。ところが人によっては、そのモニターを複数台使うべきだと考えているケースもあるのですね。FXがその1つになります。 実はこの外貨の商品でのプロの方々は、複数台のモニターを使っている事も珍しくありません。

いわゆるプロの金融トレーダーの方々などは、証券会社のトレーディングルームにて、複数のモニターを見ている事も非常に多いのです。なぜならその方が、売買がやりやすくなるからです。 そもそも金融のトレーダーの方々は、1つの情報だけを見ている訳ではありません。2つや3つ以上の情報を見ている事も、決して珍しくないのですね。 なぜならこの投資商品では、複数の情報にアンテナを張る必要があります。

例えばチャートですね。5分足などを見て売買をしている方々は多いですが、それだけでは情報不足になる一面があります。5分の足だけでなく、15分や30分など多彩な足を見る必要がある訳です。それらの情報にアンテナを張らないと、正確な状況を把握できない事も多いからです。 そしてパソコンの1つの為に表示できる情報の量は、やはり限界があります。パソコンの面積も限られていますので、むしろ2つ以上のモニターを使う事も多い訳ですね。

ですのでトレーディングルームでは、複数モニターが設置されている訳です。 ですので一部のFXのトレーダーは、いわゆるデュアルモニターを推奨しています。複数台のモニターを用いる方が、利益率が上がるとの意見もある訳ですね。 ただ複数台を用いるべきか否かは、やはり売買のスタイルに左右される傾向があります。デイトレなどで売買をするならば、確かに2台以上用いる方が良いでしょう。しかしスワップやスイングトレードなどの場合は、必ずしも複数台を用いなくても良いと思います。要は、取引のスタイル次第なのですね。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ