金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXでの成功体験と失敗体験を御紹介します

私はスキャルピングからデイトレードのタームで取引を行っています。取引通貨は基本的にメジャー通貨で、ドルストレート通貨をメインにしています。過去に大きな利益を出した取引体験は、2014年にドル円の円安を利用したものです。半年近く上昇トレンドが続いていたので、ボラティリティが拡大した時には、スキャルピングで毎日のように大きく利益を出せていました。ロングしか狙う必要が無かったので簡単な取引でした。

この時はかなり強気に出てLOTも100LOTや200LOTで取引をしていたので、数か月で600万円程の収支でした。デイトレードは別口座で取引をしており、こちらもロングしか狙う必要が無かったので、ストップトレーリングを駆使しながら最大でリワードが100倍になる様な取引もあり、こちらでも数か月で収支は200万円ぐらいになりました。わずか4,5か月ほどで800万円程稼げましたが実は生涯成績はマイナスです。

過去最大の損失を出した失敗例は、初心者時代です。サラリーマンをしながらトレードをしていましたが、大した知識の無いまま短期売買を繰り返していました。たまたま、幸運な事にまぐれで利益を出せていたので、調子に乗って証拠金の範囲で持てるだけのポジションを持ちトレードをした日がありました。後になって気付いたのですが、その日はアメリカの雇用統計の発表の日でした。仕事から帰った後にドル円が上昇していたので、押し目を付けたところで前述の通りのポジションで新規エントリーをし、成り行きで決済をする予定でした。

2時間後には30pips程の含み益になっていたので、決済しようか悩みましたが欲が出てそのまま放置しました。就寝前にそろそろ決済をしようと、注文プラットフォームを開くとあるはずのポジションがありません。雇用統計の発表で、一気に下降し強制ロスカットになっていました。幸いな事に追加での証拠金は発生しませんでしたが、その日はショックで眠れませんでした。そのトレードからは。成り行きで決済する時でも必ず逆指値注文は入れる様に心掛けています。もちろん今では資金管理のルールも作り必ず従う様にしています。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ