金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションのハイローが面白い

バイナリーオプションの魅力はその単純な取引にありますが、その中でもハイローが一番単純で面白いですよね。最近では色々なバイナリーオプションがありますが、わたしは最も基本的なハイローが一番楽しいと思っています。ハイローのいいところはなんといっても、非常に単純明快でありそれでいて、予測がしやすいというところがいいですよね。相場というのは結局レートを予測するだけのものですから、このハイローが最も単純でやりやすいものではないでしょうか。単純に確率は二分の一ですし、相場にはトレンドがあるのでそれにそってトレードをすれば二分の一以上の勝率を出せるというところがうれしいですよね。

また、チャンスがたくさんあるわけですから迷った時には手を出さずに流れが着ていると感じたときだけ、ポジションを取るということができるのもやりやすくて便利です。何より損失が限定的ですから、どれだけマイナスになってしまうのだろうという不安も無くトレードをすることができるため、常に冷静な状態で相場に挑むことができそれによって大負けといったものをなくすことができますし、地道に勝てる所もいいですよね。

実際に私はバイナリーオプションに手を出す前までは色々な金融商品に挑戦をしてきたのですが、どうしても損切りが上手くいかずに損大利小になりがちでした。最初は自分で決めた損切りラインに達したら、すぐにポジションを解消していたものの値段が戻ってくることも多く、それならもう少し様子を見た方が良いと思った時に限って大きく予測した方向と反対方向に値が動いていき大きなマイナスを出してしまうことがほとんどだったのです。このようなことが続いたので、逆に利益が乗ってもそれを伸ばすことができずに典型的なコツコツドカンという、状態になってしまったのです。

そのため、このように自分で損切りポイントと利食いポイントを決めなければいけないものは、その判断が難しいので一時的な方向を当てれば良いというバイナリーオプションなら悩むポイントが少なくていけるのではないかと考えるようになったのです。そして実際に取引をしてみたところ単純に上か下かを当てるハイローは面白く、損失が限定されるというのが思っていた以上に精神的な負担がないこともわかり、それからじっくりとタイミングを見計らうことによって先ほども述べたように地道に勝てるようになったのです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ