金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXでは何通りもの動きを想定するのが大事

FXで成功する為には、できるだけ多くの事をシミュレーションするのが良いでしょう。1つの動きだけでなく、多くのパターンを考えておくのが良いのですね。 まずFXの動きは、大きくは3つに分けられます。上昇するか下落するか、それとも何の動きも発生しないパターンです。

後者は、いわゆる保ち合いなどと表現される事が多いですね。 そして上昇すると思った時には、その時にどのようなアクションをするかを、具体的に考えておくのが望ましいです。何も考えずに相場に臨んでしまいますと、パフォーマンスが悪くなってしまう可能性もあるからです。できるだけ用意周到に臨む方が、やはりFXの成績も良くなりがちなのですね。

それはもちろん上昇時だけでなく、下落時も同様です。それもできるだけ具体的に予定を組むのが望ましいのですね。 もちろんその際には、損切りラインなども具体的に設定する方が良いでしょう。それもできるだけ細かく設定するのが望ましいです。 また上昇や下落だけでなく、保ち合いは曲面になった分に、どのような建玉を保有するかも考えておくべきですね。

FXでは、保ち合いの局面になるケースが非常に多いです。それをシミュレーションしておかないと、売買のチャンスを逃すことにもなりかねません。 そして上記の3つのシミュレーションでは、一通りではない事が一番のポイントです。上記では、上昇だけに執着をしていないでしょう。また下落にも執着をしていません。あくまでも3つのパターンを想定しているのが大きなポイントなのです。

できるだけ多くのパターンとは、そのような意味になります。 また上昇するにしても、その動きの大きさも色々と想定をしておくべきです。1円程度動く可能性もありますし、0.5円程度動く可能性など様々なのですね。上昇の想定をするにしても、数通りを考えておくべきなのです。それをできるだけ用意周到に行う事により、FXの成績もだいぶ変わってくると思われます。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ