金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

ナンピンで売買をする時にはあまり欲を出さない

FXの手法の1つに、ナンピンと呼ばれるやり方があります。ナンピンは、私は悪くない方法の1つだと思っています。なぜなら使い方次第では、確かに大きな利益が生じる可能性を秘めているからです。 ナンピンを上手く使うとなると、やはりレバレッジが大きなポイントになってくるでしょう。一番のポイントは、とにかくレバレッジを抑えることですね。

20倍や25倍などと高くしたい気持ちは分かりますが、やはり相当なリスクになってしまう傾向があります。25倍でも相当程度の損失が生じる事もあるので、基本的にはレバレッジを1倍近くにするのが望ましいと思うのです。 ところでナンピンのやり方は、かなりコツコツとしたものになります。人によっては、それで手堅く稼いでいる事もあるのですね。

そしてコツコツ稼いでいる方々の場合は、それを一気に吐き出してしまう可能性があるのです。というよりも、過去にそのような事例がありました。 あるFXのトレーダーの方なのですが、普段からナンピン方式でコツコツと利益を積み上げていたのですね。それをひたすら続ければ良かったのですが、ある時に欲が生じてしまったのだそうです。一気に大きく稼ぎたいとの欲が生じてしまった事により、大勝負に出てしまいました。

それで大きな損失が発生したという、とても悲しい話があります。 基本的にFXでナンピンで売買をする時には、あまり欲を出さないほうが良いでしょう。やり方にも左右されますが、コツコツと積み上げるやり方でも、年間で100%くらいの利益率になる事も多いからです。たとえ税金を差し引かれたとしても、そこそこ大きな金額になる傾向があります。

基本的にこの金融商品は、あまりハイリスクな売買をしない方が良いですね。リスクが高めな売買というよりは、前述のようなレバレッジを1倍にするやり方にして、本当にコツコツと積み上げていくのが賢いと思う次第です。本当に1倍程度で十分だと思います。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ