金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

自分のトレードスタイルに合う通貨ペアを選ぶこと

FXトレードにおいてはさまざまな通貨ペアでトレードをすることができます。そして、通貨ペアによって特徴があるので、それを把握しておくことが大事なことであると言えます。例えばアメリカドルやユーロ、日本円などは取引量が多い通貨であり、これらの通貨同士のペア、すなわちアメリカドル円などはトレードでも人気のある通貨ペアとなっています。

人気の通貨ペアであると、多くのFX業者において取り扱いがあります。多くのFX業者で取り扱いがあるだけでなく、売買手数料、すなわちスプレッドも小さいことが多く、取引コストを最小限としてトレードすることができるメリットがあります。一方でオーストラリアドルやニュージーランドドル、トルコリラなど流通量がアメリカドルやユーロと比較して小さい通貨でもトレードをすることができます。

そして、オーストラリアドルやニュージーランドドル、トルコリラの特徴としては高金利通貨であると言うことです。つまり、オーストラリアドル日本円の通貨ペアを買いでポジションを持っていると金利差分のお金を受け取ることができます。一方で、この通貨ペアを売りで保有していると逆にポジションを保有している期間、金利差分のお金を支払い続けることとなります。

つまり、高金利通貨とのトレードにおいては金利差分のお金を受け取ることができる注文を発注することがポイントとなります。もちろん、その金利差分の損失を大きく考えない場合は気にする必要はないと言えます。また、これらの高金利通貨の特徴として、値動きが大きいことが挙げられます。

つまり、一日のうちに上がったり下がったりを繰り返すことがあります。つまり、デイトレードでも大きな利益をねらうことができると言うことです。そして、長期でポジションを持つのであれば損切りのラインにある程度の余裕が必要となります。このように通貨にはそれぞれに特徴があり、通貨ペア選びは自分に合うトレードを行うために重要な要素であることがわかります。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ