金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXで勝つために、ニュースを見極める力をつけるべきです。

こんにちは、私は現在、FXをやっておりますがあまり取引はしていません。むやみに取引しても勝てないと思っているからです。 勝てるようになるには何が為替レートを動かすか見極める力を持たなくてはなりません。 今日はFXの為替レートに影響がありそうな最近のニュースを書いてみたいと思います。 まず初めに中国の天津の爆発事故です。この事故は中国国内で起きたので、正直多くの情報があまりわかりません。

しかし爆発で大きなクレーターが空き何人もの人が犠牲になってしまったことはわかっています。 この爆発事態で為替レートはあまり動かないと思います。しかし、2次的な被害で為替レートが動くかもしれないので注意が必要です。 なぜなら爆発を起こした物質や保管されていた物質が周りの国々に雨風によって流され、どのような影響を与えるかわからないからです。 またこの爆発事故の前には中国株は連続大暴落をして売買一部停止を中国政府はやっています。

更に中国政府は経済の低迷を受けて、中国の通貨の元を何度も切り下げました。 最近の中国の経済動向を見ていると、爆発事故で為替レートを更に動かすきっかけにもなりかねないので注意が必要です。 さて、中国の爆発事故はひとまずここで置いておき、次はバンコクの都心部で起きた爆発テロ事件です。 この事故は人がいっぱい集まるバンコクの代表的なパワースポットで起きました。何人もの人が爆弾の犠牲になりました。

タイという国は観光立国なので、このような事件が起こると観光客が減ってしまいます。そうなってくるとタイの経済が落ち込んでしまいます。 実はタイには日経の企業がいっぱいあり、製品の部品を作っている場合もあります。 よって、日経企業にも影響を与えますので、日本の経済にも影響を与えます。 こうなってくると日本円の為替レートが動くかもしれません。よって、こちらもこれから注意深く見守る必要があると思います。 以上、2つほど最近のニュースを上げ為替レートへの影響を考えてみました。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ