金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

トレードでトータルで勝っていくために作戦を考える。

こんにちは、私は30代のまだ若い投資家です。私はFXも株もやっていますが、勝ったり負けたりを繰り返しています。 あとで収支を見ていくと、トータルで大きく負けています。 今日は投資でコツコツ勝っていくためのに、必要な知識を書いていこうと思います。 まずはトレード1日にトレードをする回数から考えてみたいと思います。

トレードをする時はチャートを見ながら売買しますが、売買するチャンスは1日にそんなに多くはやって来ません。 というのはトレードで売買する時はチャートを使うからです。大抵の人は移動平均線かクロスしたところを狙っていくと思います。 よってせいぜい1日にチャンスがやって来ても5回ぐらいではないでしょうか?よって1日にトレードをする回数を5回と決めることにします。

次に考えるのは、1回にトレードで取れる値幅です。これは投入資金の何%が良いのか決めなくてはなりません。 皆さんはこの点をどうやって決めているのか、わかりませんが、私はこの利益確定の値幅を大体1%に決めました。 1%ぐらいならコンスタントに利益を取ることができるからです。1回のトレードで1%の利益ですから5回のトレードで最大5%取ることができます。

しかし、こんなトレードが毎回上手く行くとは限りません。確率で言えば何回もトレードをすれば必ず勝率が同じくらいになると思っています。 そうなってくると収支はトントンどころか、手数料やスプレットでマイナスになります。 よって作戦を立てたいと思います。その作戦とは勝ち逃げ大作戦です。どのような作戦なのかこれから説明しようと思います。

まずはその日、1回目のトレードを行います。一回目のトレードで勝ったら、もうその日は止めときます。 一回目のトレードで負けてしまったら2回目のトレードを行います。そこで勝ったら3回目のトレードを行います。3回目で勝ったら、その日は辞めておきます。 もし、2回目のトレードも負けてしまったら、3回目をやります。ここで負けたらその日は一切やらないことにします。 つまり5回うち3回負けたら終了にするのです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ