金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

金利がかなり高めなマネックス証券によるFX

FXでの利益を目指している方々の中には、いわゆる長期売買を検討している方も見られます。金利などを目的に、売買をしたいと思っている方も見られるのですね。その理由の1つは、現在の日本国内の金利です。 現時点での日本は、あまり金利は高めな状況ではありません。むしろかなり低い水準だと思います。銀行にお金を預けていても、1年間での利息は1%にも満たない状況なのですね。

それではあまり面白味が無いと感じている方も、非常に多く見られます。 ところがその金利などは、別の方法によって解決できる事も多いのです。それが冒頭で申し上げたFXになります。 この金融商品では、南アフリカランドなどはかなり金利が高めになっているでしょう。少なくとも日本の銀行に預けているよりは、かなり多くの金利が発生するのは魅力的ですね。

ですのでそれを目的に、FXを始める方々も多く見られます。 ただその金利は、会社によって異なっているのも事実です。スワップポイントからは手数料などが差し引かれている訳ですから、できるだけリーズナブルな業者の方が望ましいと思う方も多いです。

具体的に申し上げると、マネックス証券などは良いのではないでしょうか。実はその会社は、数ある金融会社の中でも、かなり手数料が割安になっているのですね。 その証券会社の場合は、南アフリカランドや豪ドルなどの金利は、かなり高めな水準になります。他の会社と比べても非常に高い水準を誇っていますので、長期的な売買を考えている方にとっては、非常に魅力的な業者だと考えられるでしょう。

ただしマネックス証券の場合は、短期売買は少々高めになっているようです。スプレッドなどは比較的広めに設定されている状況なのですね。逆にスワップポイントはかなり高めな状況なのですから、やはり長期売買向けの証券会社の1つだと思います。 ですので上記のような金利目的でFXの売買を考えているのであれば、マネックス証券で口座を作ってみると良いでしょう。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ