金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションは投資の勉強になって楽しい

投資をして見たいと思っていたのですが、あまりお金も無いので株などだとあまり利益をあげることができないのではないかと思ったのです。 数万円から買うことができる株もあるようですが、何ヶ月もかけて数千円利益が出ても仕方ありませんしかといって大きく動く株は損失を出す時も大きいようでしたから、素人にとってはリスクの方が大きいと思ったのです。

そこで、FXにしてみようかとも思ったのですがこれは少額の資金でもそれなりに利益を出すことができる一方で、ある程度相場のことを理解しないとただ負けてしまうだけということがわかりこれも初心者には向かないかなと思いました。 しかし、FXのことを調べている時に同じく為替の値動きを利用したバイナリーオプションというものがあるのを知り、取引方法がわかりやすくしかも最初からどれだけ損失が出るかわかっているということで、初心者でも投資しやすいものだとわかったのです。

早速、バイナリーオプションの取引をするために口座を開いたのですが、最初は転売というルールがわからずに判定時刻に結果が出るのではないのだろうかと不安になってしまいました。 そのため、もしかしたら自分の気づかないところで大きな損失が出るのではないかと思ったのですが、調べてみるとそのようなことはなくオプションの購入代金以上の損失は出ないものの判定時刻の前にポジションを途中で、転売することができるということがわかったのです。 つまり、買ったときよりもレートが有利な状況になれば当然そのポジションを高く売ることができますし、逆にレートが不利になっていれば買ったときよりも安く売ることになってしまいます。 しかし、判定時刻に予測と逆にレートが動いていればまるまる購入代金を損してしまいますが、途中で転売をしておけばある程度代金が返ってくるということがわかったのです。 この辺は株みたいな感じなのかなと思い、判定時刻まで待たなくても損益を確定させることができるのは便利だなと感じました。

そのため、売買の練習にもなって投資初心者にとっては良い勉強をすることができると思ったのです。 最初の内こそなかなか勝つことができませんでしたが、少額で取引していたので大きく負けることもなく負けた分は良い勉強代だと思う程度で済みました。 そして、その勉強代をしっかりと生かして取引手法を見直した結果初心者ながら負けないようになってきたので、投資の勉強には本当に最適だと感じたのです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ