金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

月曜日に大きな窓が開くので週末は建玉を持たない

明日は、いわゆる週明けになります。月曜日という重要な節目になっているのですね、もしかすると明日には多くの方々が損をしているかもしれません。というのも、窓が開く可能性が高まってきているのですね。 FXという商品では、ほぼ毎朝のように窓が発生する事になります。そして日によっては、それが非常に大きく拡大している事があるのです。

とりわけその傾向が顕著なのは、月曜日などのタイミングですね。実はFXの相場というのは、土曜日や日曜日でも、さりげなく変動はしているのです。目で見て確認する事はできませんが、まず確実に動いている訳ですね。 そして土曜日や日曜日などのタイミングでは、かなり大きな変動が生じている傾向があります。それにより、月曜日における窓などもかなり大きくなっている事が多いのですね。

普段の平日の窓はそれほど大きく開いていなくても、月曜日には盛大に開いている事もあります。それで大きな損失が発生してしまうケースも決して珍しくありません。 そして明日のタイミングなのですが、普段の週よりもそれがさらに拡大する可能性が大です。というのも明日というのは、原油の価格がかなり下がってきているのですね。今までに比べると相当程度下がってきているので、もしかすると明日のオープン時には、かなり大きな窓が開いている可能性があります。

ですので明日のタイミングで買い玉を保有している方などは、ちょっと大きな損失を覚悟した方が良いかもしれません。 そして肝心なのは、FXで週末に建玉を保有しない方が良い点ですね。建玉を保有してしまえば、上記のような損失が発生する訳です。

逆に建玉さえ保有していなければ、それで不測の大きな損が生じる事も無いでしょう。 ですのでこの投資商品での売買をする時には、できるだけ週末のタイミングは建玉を持たない方が良いと思います。それを保有するというよりは、むしろノーポジションで週末を迎える方が望ましいと思う次第です。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ