金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXなら万が一に備えて外貨の分散投資が手軽にできます

FXなら万が一に備えて外貨の分散投資が手軽にできます。 今、日本の借金の問題が深刻な話題になり、財政破たんが危ぶまれています。また、財政破たんと言わないまでも、円安に進んでいます。そんな状況下では、外貨と比べると日本円で持っている資産は目減りしています。そこで、外貨に分散投資をする人が増えています。 外貨投資をするには、いくつかの方法があります。

1の方法は、日本の政府や銀行が破たんしたとしても、一切影響は出ないので、究極の外貨分散投資と言えますが、外国に行く費用がかかる、言葉の問題があるなど、敷居が高いです。2~4の方法は日本の銀行でも可能ですが、手数料が高いです。特に外貨預金は手数料で利息分が一気に吹き飛んでしまうこともあります。

いくら安全のために資産を分散すると言っても、手数料が高くて儲けがなくなるのでは、投資の意味がありませんよね?それでは、外貨の分散投資はお金持ちしかできないのでしょうか? 実は、FXを使うことで、あなたも簡単に外貨に分散投資することができます。

FXは為替市場で取引をする投資であることは知っていると思います。例えば、1ドル120円の時に日本円で米ドルを購入して、1ドル121円で米ドルを売却して、その差益を得るといった具合です。 FXは一獲千金のギャンブルの様に思われているのですが、外貨預金のように使え、かつあなたの好きな時に日本円に戻すことができるので、他の外貨投資と異なり、為替リスクをコントロールすることができます。

FXで外貨投資をするメリットをまとめます。 1.手数料が安い。 2.好きな時にポジションを手仕舞うことができるため、為替リスクをコントロールできる。 3.少ない資金で外貨預金ができる。 4.毎日金利差分を受け取れる。(スワップポイント) FXは手数料が高く、金利の安い通貨で金利の高い通貨を買えば、毎日その金利差分の利息が入ります。

(例、低金利の日本円で高金利の米ドルを買う)これをスワップポイントと言います。ただし、高金利の通貨で低金利の通貨を買うと、逆に毎日金利差分を取られます。上手くいけば、スワップポイントと為替差益でダブルで儲けることができます。 また、一回で多額の投資をするのではなく、毎月少しずつ投資することで、外貨積立預金のようなこともできます。 もしあなたが外貨の分散投資に興味があるのであれば、ぜひ、FXで外貨の分散投資をしてみてくださいね。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ