金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

東京時間午後は落ち着いた動き FXコラムを読んでいます

東京時間午後の相場が落ち着いているので、とりあえず安心です。前日はこの時間に下方向に豪ドル円が動きました。欧州時間になるともっと下げていく動きで、大きな利益を頂ける相場でした。私は残念ながら逃しました。ニューヨーク時間も、もちろん下に行く雰囲気がでていました。

それが本日の東京時間午前に豪州の雇用者数の発表があって、結果が良かったものだから88円から1円近い急騰を見せました。これも逃しました。それからは美味しいところがほとんどない状態です。でも、落ち着いているだけまだいいです。今は14時過ぎになりますが、これもいつかははっきりしてくるでしょう。ずっと見ているのはもったいないので、今はFXのコラムを読んでいます。

私にとっては、これが大事な勉強です。いろんな人の意見を聞いて学ぶ時間が楽しいです。スマートフォンが普及したおかげでツイッターも見れるようになりました。FX仲間の方たちのつぶやきを見たりもします。コラムで今読んでいるのは、複数トレード口座を持つことに対しての考えです。どんなメリットがあるのかな?と思い、意見が聞きたかったのでクリックしました。

みなさんは何個持っていますか?という質問から始まって、自分の体験が述べてありました。私は、1つです。どうしてかというと、口座開設には時間がかかったからなんです。私が初めて開いたときは、なぜか2週間以上もかかりました。申し込みはインターネットを通じて行うのですが、それだけではダメで、あとから本人確認書類を送らないといけません。これをするのに時間がかかってしまいました。

たぶん、初めてで慣れてなかったからこんなにかかったのでしょう。それまでに親とのトラブルがありました。時間をかけてまで私がFXをやりたがっていることについてうるさく言ってきました。それでもう疲れてしまいました。そういうことも含めて大変だって思うので、1つしか持っていません。そのみなさんが持っている口座の数の平均ですが、3つが多いみたいです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ