金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

短期間で資産を倍にする凄腕トレーダーの記事を読んで考えたこと

トレーダーデビューしてもう3年も経っています。FXの世界では、デビューしてからたった3ヶ月で資産を2倍にする凄いトレーダーの話もあるくらいです。私の基準からしたら3ヶ月はまだ下積みまっただ中で、これから勉強して腕を磨いていこう!と張り切っているところです。一般人の私からしたら、そんな人が魅力的に映って仕方がありません。

短期間で努力して結果を残すトレーダー♪どうしたらこんな風になれるんだろう?って考えても、私の頭では到底理解することはできません。そんなすごいトレーダーの存在は、書店に置いてあるFXの雑誌から知ったり、インターネットのインタビュー記事からでも確認できます。

トレードのための口座を開いて、入ってくるニュースを見ているだけでは出会えなかったことなので、興味を持ってFX関連記事を読み漁ったことはよかったと思っています。切磋琢磨ということわざがあります。友人同士で競い合って共に向上していくという意味です。

友人同士をFXの世界に置き換えると、同じ土場で戦っている仲間です。FXの世界で頑張っている人に積極的に学んで、いいと思った方法を自分に取り入れれば、ことわざのとおり、向上していく気がします。腕の面ではもちろん、気持ちの面でも、私も頑張るぞ!とやる気になるのです。これは、向上心に影響します。自分だけでやっていると周りが見えなくてダラダラしてしまうから、伸びなくなってしまいます。

3ヶ月で資産を2倍にするなんてすごい話は自分と無縁に思えますが、これを読んで頑張ろう!と気合が入るなら大いに意味がある事です。ただ、その頑張ろうという気持ちの使い方を間違っては危険です。あまりに気合が入って、私もやってやる!とハイレバレッジ勝負を考えたとすれば、もう少し冷静になるべきです。

ハイレバレッジ勝負できるのは、FXだからこそできる武器です。株の世界ではありえません。武器は、正しく使えばいいのですが、間違った使い方をすれば、FX退場なんてことになってしまいます。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ