金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

もうすぐクリスマス!日経平均はー70円で大引け

12月21日、15時を過ぎたところです。日経平均は午前中に-300円下げる場面がありましたが、中国株が堅調だったため、反発に転じました。午前の日経平均は下げ、午後は反発!と、対照的な動きをしました。チャートを見ると、午前と午後で綺麗にわかれています。

私は先週の金曜日に日銀金融政策決定会合で円買いになってから本日の東京時間の動きがどうなるのか予想していました。米国株が安かったので、下げて始まるのは間違いないと思いました。実際のところ、下げて始まりました。その後も下げていくだろうと思いました。

でも、金曜日の引けにかけて売り込まれたので午前中の途中から反発もあるかもしれないと考えていました。反発は午前中にはなく、午後に起こっています。完璧に読むことは出来なかったですが、下げて始まるということ、反発する動きがどこかであるということ、大きなところは当たっています。結局日経平均は、-70円まで下げを縮めて引けました。クリスマスが近いことで流動性が低下していて、クロス円の反発は限られました。

これから注意して見ていかなくてはいけないことは、原油価格の動向です。下げ始めるとクロス円は上値が重くなるので注意してみたいと思います。もうすぐお待ちかねのクリスマスです。街はイルミネーションにあふれ、楽しそうに過ごす人たちの姿が目立ち、最高にお祝いムードが漂う日がクリスマス。外の華やかな世界とはまるで違い、相場は閑散とします。

クリスマスが近づいてくるといつものようにトレードできなくなります。閑散とした相場は、すでに今日から始まっている様子。そうなると、暇な時間が増えるので、経済の記事を読む、FXの記事を読む、好きなことをして過ごす、です。今はユーチューブでクリスマスの雰囲気が出ている曲を聴いているところです。山下達郎さんのクリスマス・イブ。バックナンバーのクリスマスソング。桑田佳祐さんの白い恋人たち。今のところ、この3つは外せません。中でも山下達郎さんのは名曲ですね。雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう~♪

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ