金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションは少ない金額でスリルを味わえて楽しい

FXをしていたのですが、資金が少ないのでなかなか思うように利益が出ませんでした。 レバレッジをかけるのも怖く、また利益の確定や損切りが上手くいかないのでどうしてもコツコツドカンになってしまいがちだったのです。 それでも資金は少ないので痛手も少ないものの、あまりにもつまらないと思ってせめてもう少し楽しむことができないかと、考えるようになったのです。 資産運用ですから楽しいも何もないわけで、地道に増やすのが一番だと思っていても多少スリルを味わいたいものですから、何か別の投資をしてみようかなと考えている時にバイナリーオプションを知ったのでこれに手を出してみることにしたのです。

バイナリーオプションはFXと同じように少額からはじめることができますが、基本的に勝てば掛け金が増えて負ければ0になるという仕組みがわかりやすくて良いと思ったのです。 FXの場合よほどのことがない限りそのような状況にならないとはいっても、資金以上のマイナスが発生する可能性がありますがバイナリーオプションの場合負けたときには掛け金がなくなるだけですから、リスクの点では限定的で安心だと思いました。 その一方で勝率が高く、勝ったときにはそれをそのまま次にオプションの購入代金に充てればちょっと勝つだけで、すぐに大きな金額になると考えたのです。 このようなことは誰もが考えて、実際にやってみるも上手く行かないということが多いのでしょうが、私の場合遊びのつもりではじめる気だったので大金を手にすることができる可能性があるというだけで十分だと思ったのです。

そして、いざ取引をしてみるとFXの経験が活きたのかいきなり連勝をすることができたのです。 少額からはじめたので、最初の増え方も小さなものでしたが5連勝目からはかなり金額が大きくなって、凄い興奮をしてしまいました。 途中で最初の掛け金と少しだけ手元に残しておいたので、途中で負けても損は無いという状況だったので純粋にスリルだけを楽しむことができたのです。 運よく6連勝目も飾ることができ、さすがにここで次の勝負に行くのを躊躇してしまったのですがこのスリルを味わいたいがために始めたといことでまた少しだけ利益を残してもう一勝負行ったところなんと7連勝をすることができ、少額の資金からかなりの金額を手にすることができたのです。 さすがに次の勝負には行く気になれず、掛け金を大幅に下げてみたところ案の定外れてしまい、丁度良いところで引くことができたのでスリルを味わいつつ利益も残せて満足しています。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ