金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

クリスマスイブ♪米ドル円が17時までによく動いた

12月24日、クリスマスイブで朝からワクワク。東京時間の相場を少しだけ見て、あとは家に飾ってあるお花を眺めて雰囲気に酔いしれる。1杯のドリップコーヒーを熱々のお湯で注ぎ、ユーチューブでクリスマスを感じられる曲探し。クラシック音楽、これが一番高級感を生み出している。山下達郎さんのクリスマス・イブ。これは外せません。

歌詞の中に「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう」という部分がありますが、実にロマンチックです。本日の天気は晴れ、雨すら降っていないクリスマス前夜です。こんなことって今までにあっただろうか?いつもそのころには初雪が降っています。時期にはばらつきがあるものの、必ず降っていました。

今年2015年の冬はホットウィンターです。ん~、珍しい!でも、そんなのも悪くない。楽しんじゃいましょう(*^-^*)夜寝ているときに雨は降ることはあっても、雪はきっと降らないでしょう。そんな妄想を膨らませて過ごすひとときもクリスマスっぽいなぁ。本日の東京時間の日経平均は完成したチャートを見ると、スキーで斜面を滑り降りるみたいな下げ一直線という雰囲気の波形を描いていました。

反発が少なく、寄り付きで売って大引けのときに決済していれば日経225先物は儲かっています。どれぐらい変動したのか値幅を見ると、300円程動いています。けっこう高ボラな日経平均です。これをもとにクロス円の動きを想像すると、普通のように動いていてもおかしくないですね。実際見てみると、豪ドル円は17時までの間に25PIPSしかありません。

ですが、意外な通貨が値幅があった。米ドル円で60PIPS程。どんなチャートになっているのか見てみました。5分足では下降トレンドで、朝から順調に下げてきています。前日はこの時間にユーロ円が順調に下げていました。きのうは58PIPSだったけど、今日のユーロ円は今17時の段階で27PIPSしかなく、少ないですね~。米ドル円の日足を見ると、ヘッド・アンド・ショルダーを形成しています。ネックライン割れで売りを行えば山と同じ幅下げると言われています。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ