金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

バイナリーオプションは出入金トラブルがない業者で

バイナリーオプションに限ったことではありませんが、バイナリーオプションは特に短期の勝負になりがちなため、ちょっとのタイムラグで勝敗が決まってしまうことも少なくありません。出金でトラブルも困りますが、入金のトラブルはもっと困ります。出金トラブルといっても、詐欺的な業者にまつわるものではなく、サーバー障害などによって起こるトラブルのことです。確かにバイナリーオプションは単純に始められることから人気が上がり、胡散臭い業者が乱立しているようです。

しかしそういったことは、自分が知識を持って警戒し、情報収集を行えば、ある程度は自衛できる回避可能な問題です。どんなことでも詐欺的な業者は出てくいるものですから、自分で自分の身は守ることがポイントになってきます。しかしサーバー障害は、不可抗力。遅れて反映するので詐欺とは言い難く、致し方ない範囲の出来事です。そういうことであれば怒りの持って行きようがありません。取引に関しても、利益を出した取引きの時にサーバー障害などで取り消しになっていおると、本当に悔しいものです。反対に大負けした勝負で取り消しになれば、大助かりですが、今のところ自分にはありません。

そういった面からも、業者を選ぶ時には、サーバー障害がないと言われているところを選ぶのが大切なのだと痛感しました。自分は経験がありませんが、入金が反映せず、そのままになってしまった業者もあるとのこと。業者選びの重要さがうかがえます。今使っているところに関しては、全く問題はありません。勝ったり負けたりしながら、ようやく近頃では満足できる成績を上げられるようになってきました。バイナリーオプションの面白いのは、ハイロ―といった単純なものでありながら、「勘だより」だと負けてしまうところです。自分もはじめのうちは「勘」を頼りにやっていました。

しかし結果は勝ったり負けたりしながら負け。それでも大きく負けることはありません。勝ちたいと考え始めて自分なりの研究やルールを作ってから、勝てるようになってきました。勝ちを狙える時には厚めに買うことで、勝ちを大きくすることもできるようになりました。そこからが本当に面白いと思えるようになってきました。初めのうちは「勘」で楽しんでもいいでしょうが、その期間に「学ぶ」と、後々につながってきます。規制が入る前のことは自分は知りませんが、今でも充分嬉しい成績は上げられています。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ