金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

少ない資金で儲けたいなら国内業者より海外業者

これからFXを新規に始めようとされている方には国内FXよりも海外FXをおすすめします。理由はいくつかあります。まず、海外FXの方が圧倒的に少ない資金から始められます。これは海外FXにはレバレッジ規制がないからです。国内FXですと25倍の規制がかけられています。これはつまり1万円の資金で25万円分までの取引が自由にできるということですが、海外FXであればレバレッジが400倍や888倍なんてところもあります。

1万円の資金で400万円分もしくは888万円分の取引ができるということです。ギャンブルにおきかえて考えれば、ルーレットで手持ちの資金が25万円と400万円ではどちらが一獲千金に近いでしょうか。答えは明確です。国内FXも数年前まではレバレッジ規制がなく400倍までの取引が可能でしたが、それによって破産者が多く出る状況をつくってしまたために金融法が改正されてしまいました。

しかしレバレッジが高くなったから破産するのではなく、自分で決めたお金の使い方のルールを自分で守れなかったがためにそうなってしまったケースがほとんどなので、高レバレッジの海外FXでも恐れることは全くありません。私の学生時代からの友人は、海外FXで1万円を一か月で100万円にしました。国内業者では100万円を目指すなら最低でも10万円は必要でしょう。

しかも国内業者の場合、取引に失敗して資金がショートしてしまうととても痛いです。10万円の損失です。しかい海外FXで少額から始めれば、1万円の損失で済みます。ほんのお小遣い程度の金額です。しかも海外FXだとクレジットカードでの入金が可能です。

国内FXだと入金は銀行振り込み、そもそも口座開設が日数がかかってしまい面倒なのですが海外FXはほどんどの業者が口座開設が30分程度で済みます。少ない資金で始められる上に始めるまでの準備も圧倒的に楽。FXを始めてみようと思うなら海外FXでしょう。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ