金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FXを取り巻く劣悪な環境において勝率を上げるにはどうすればよいのか

FXに対する印象として、ギャンブルを連想してしまう人は多いのではないでしょうか。 そういったFXに対する悪印象からか、サラリーマンなど仕事のかたわら兼業でFXをしている人などは、趣味としておおっぴらにするというよりも、周囲にばれないように気をつけながらFXをしている人が多いそうです。実際、最近では日中会社などでトイレに行ってスマホなどで隠れてするFXや株などのトレードするトイレトレーダーなる人が増えているそうです。

更に、FXをやろうと思うとか、周囲の人に漏らしたりすると、絶対儲かりっこない、とか、絶対負けるといった言葉を返されたり、又、人によってはギャンブルをやる人として軽蔑してきたりと、ネガティブな反応を返されることがほとんどです。これは、FXをこれからやろうとしている人にとってはメンタル的ダメージになりかねません。

更に、もしFXで借金を変えそうと相当の覚悟を持って取り組もうとしている人にこのようなことをいってしまったりすると、それは戦場へこれから行こうとする人に絶対負けるといっているのと同じです。FXはメンタルが勝負といってもよい世界です。周囲の反応などで心を折られた場合、FXで勝てる見込みは低くなります。 一方、メンタルダメージ以外に、FXは画面に張り付いてずっとチャートを見ていても、勝つことは難しいのです。

それを兼業で働きながら、いつ現れるともわからないエントリーポイントをひろうのは至難の業です。いつもチャートを見られる専業とレーダーとは違い、普通のサラリーマンは仕事の合間、一瞬の隙をみてチャートを確認します、更に、FXをしていることがばれたらどうしようというあせりと不安と戦いながらです。

それでは、このような劣悪な環境の中で、FXで勝つ方法はあるのでしょうか?答えは、絶対に勝てる方法はないが、勝つ確率を上げる方法はあるです。FXでは、知識=収入、無知=破産につながるのです。1つでも多く知識をつけて自分のスキルを磨き勉強を重ねる以外に方法はないのです。

そうすることで、チャートを見る時間が少なくても、その少ない時間の中でエントリーポイントに出会える確率は上がっていきます。若しくは、事前にエントリーポイントを予測してレートがどう動けばこのようにするといった戦略がねれるようになります。結局、地道に一歩一歩積み重ねていく以外に方法はないのです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ