金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

FX歴が十年以上になり、振り返るとけっこう負けてきた

FX歴が数年になりますが、けっこうかなり長い間、負けてきました。さかのぼると、かなり前のことが思い出されます。あれからとてつもなく月日が流れています。 それで、勝ってきたかどうかというと、いままでひとつでも結果が出ていればわかりますが、トータルで勝ったことはありません。一時的には勝っています。

初心者のころは、今から考えたら、それはトレード方法ができていなくて知識が不足していて負けて当然です。携帯電話のWEBサイトを使って、適当に山勘で売り買いしているだけで、勝てるわけがありません。昔はポンド円は値動きが激しい通貨だったから、1日で一気にどーっと利益が膨らみ、2日後にその利益が0になるという、何とも言いがたい、いろいろとあてずっぽうのトレードで安定しませんでした。

そんなこんなで、けっこうな額を負けていて、取り返しのつかないことになっています。お金の浪費だけではなく、FXをしている時間の浪費、労力の浪費、いろいろと無意味な時期を過ごしています。何度やっても勝てなかったから、FXからは撤退して、長い間口座も作らずに無関心の状態が続きました。 最近になって、ちょっとしたできごころでFX口座を作って参加するようになりましたが、以前に比べるとかなり易しいトレードになっています。

何より、レバレッジが低くて、負けてもたいして負けないし、一つのゲーム感覚で取り組めます。勝っても負けても、どちらにもまずまずの額になって、大きすぎず小さすぎずよりよい按配になっています。現在のトレード環境は恵まれていると思います。

そして、以前はぜんぜんトレードの方法が成り立っていなかったですが、いつしか本を読むなどしていろいろと知識が身について、すっかり専業トレーダーとまではいかなくても、近いぐらいの知識量にはなってきています。勝つ確率もそれに比例して高くなってきていると実感していて、この調子でいけば、いづれは負けた分が取り戻せるかもしれないという期待を持っています。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ