金融庁の新規制に対応した国内バイナリーオプション業者を比較
海外バイナリーオプションは危険!日本国内の業者で安心取引

テレビを観ながら相場観察。豪ドル円はリスク回避

1月14日、現在夜の7時40分です。テレビを鑑賞しながら相場観察を行っています。見ているのは、NHK教育のオトナノベルです。ドラマ形式で10代が抱えている悩みが取り上げられていて、今回のテーマは人見知り克服大作戦です。食堂でカレーを注文するも、スプーンが付いていなくて。

人見知りの男の子は、スプーンをください!がよう言えなくて、コーヒーを混ぜるスプーンでちびちびと食べているシーンが登場しました。見ていて思わず、わかる!って思いました。私は人見知りが激しくて、学校時代は苦労しました。話しかけてくれる子とは仲良くなれるんだけど、話しかけてこない子に自分から話しかけるのは苦手。人見知りでこんなエピソードがあります。

給食にパンが出たとき、セットでイチゴジャムがついているんだけど、私にはなくて、ありません!って言うのが嫌だったので、パンをそのまま食べました。しかし、隣の席の子に気付かれてしまい、なかったらちゃんと言わなきゃダメだよ!なんて指摘されてしまいました。それで、冷や汗が(´・ω・`)人見知りを克服するには、洋服の店に一人で入って行って、店員さんの視線に慣れることが効果的だそうです。

つまり、注目されるのに慣れていないのが原因だってこと。私は実際一人で洋服店に入って店員さんの注目を浴びて、会話もしたことがあります。店員さん話しやすくて、あまり緊張しませんでした。誰かと話す練習としていい話し相手になると思う。あと、人見知りの人に見られる特徴って慎重なタイプが多いと思う。

ここでFXとつながるんだけど、人見知りする人のほうがエントリーを慎重に出来て、大けがすることが少ないんじゃないかなぁなんて思います。今でも人見知りの部類に入りますが、FXの世界で生き残るにはそれでいいんだと自分に言い聞かせています。現在8時20分、豪ドル円はリスク回避で下げています。5分足にラインを引っ張ってみたけど、どう推移しているのかわかりづらい。こういうときは待つのが一番。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイナリーオプション業者を比較
このページの先頭へ